English

保護対象・保護資産 | 私たちの取り組み | 公益財団法人日本ナショナルトラスト
ナビゲーション

国指定名勝

名勝 旧大乗院庭園

【 奈良県奈良市】

image

ほかの保護対象・保護資産を見る

image

かつて「南都随一の名園」と謳われた庭園

大乗院の歴史

大乗院は1087年に創建された興福寺の門跡寺院で、庭園は室町時代の徳政一揆で荒廃しましたが、当時、作庭の第一人者として将軍足利義政から同朋衆にとりたてられた善阿弥によって改造されました。 江戸時代に入ると、大乗院では安定した経済基盤をもとに、数寄屋造建物の築造などが進められます。奈良国立博物館に移築されている茶室の八窓庵(含翠亭)は、もともと大乗院にあったものです。また、門跡・隆温によって庭園の各部分に四季の装いを振り分けて描かれた『大乗院四季真景図』は、江戸時代末期の大乗院を知る上で貴重な史料であり、近世末にも庭園が美麗な姿を保っていたことがうかがえます。数少ない中世の遺構を残す貴重な庭園として国の名勝に指定されています。

修復と整備

1973年には文化庁から公益財団法人日本ナショナルトラスト(JNT)が管理団体に指定され、荒廃していた庭園の修復整備を積み重ねました。1994年からは庭園全体の発掘調査を行い、江戸時代末期の門跡・隆温が描いた『大乗院四季真景図』をもとに復元工事が進められ、平城遷都1300年記念事業にあわせて2010年から一般公開を開始しました。

庭園の魅力

休憩施設は、江戸時代に『大乗院四季真景図』に描かれたあずまや「堪雪亭」とみられる遺構をもとに、位置と規模を踏襲した施設となっています。また、堪雪亭から北西に続く御殿の位置は、敷地に段差を設けて表現しています。そこから、絵図に描かれた往時の庭園の姿を偲んでみてください。春にはウメやモクレン、秋にはモミジなどが美しく、とりわけ、夏には三ツ島のサルスベリが鮮やかに庭園を彩ります。また、奈良大文字送り火鑑賞会や中秋の名月に合わせた観月会など季節の行事も行っています。庭園の入口でもある隣接する名勝大乗院庭園文化館では、『大乗院四季真景図』をはじめとする庭園に関する資料や発掘の際の出土品、当時の模型などが展示され、その歴史を学ぶこともできます。

現地からのメッセージ

終了

10月4日(木)

名勝旧大乗院庭園 観月の夕べ ~夜間特別公開~

終了

8月11日(金)・12日(土)

名勝旧大乗院庭園 夜間特別公開「なら燈花会&お茶席」

ニュース

7月1日(土)~

名勝旧大乗院庭園 園路の公開開始

館長 植田光政

名勝大乗院庭園文化館 館長からのメッセージ

保護資産について

管理団体指定年
1973年
*文化庁から指定(所有者:西日本旅客鉄道株式会社および奈良市)
保護の体制
管理団体JNTと所有者である西日本旅客鉄道株式会社、奈良市の3者により「名勝旧大乗院庭園管理協議会」を組織し、学識経験者や奈良文化財研究所などの専門家および自治体や関係者から構成される「保護管理委員会」の指導の下、JNTが事務局となって維持管理を行っている。
面積
敷地面積 約13,000㎡
1958年国名勝指定(1996年・2003年追加指定)
パンフレット

ご見学・ご利用にあたって

一般公開日時

火曜日~日曜日 9:00~17:00
*休園日:毎週月曜(祝日または振替休日に当たる場合は、その翌日)、年末年始(12/26~1/5)、祝日の翌日(土日は除く)
*夜間公開実施やイベントなどの都合上、変更となることがありますので、下記サイトでご確認ください。

(名勝旧大乗院庭園)
http://www.narahotel.co.jp/daijyo_in_toha.html

入園料

一般(高校生以上) :100円
子供(小・中学生) :50円
幼児(小学生未満) :無料

・ガイドなどの資格をお持ちの方でも一般の入館者と同じ入園料をいただきます。
・敷地内は禁煙・飲食禁止です。
・団体割引はありません。

撮影・貸切 利用する

名勝旧大乗院庭園に関する取材をお受けしています。また、四季折々の美しさを見せる庭園での写真撮影や映像撮影のロケ地として、ご利用いただけますのでご相談ください。(ただし、文化財のため、現状を変更するような利用方法はできませんので、ご了承ください。)

【写真撮影】婚礼などの記念撮影や雑誌・カタログ等の撮影にロケ地としてご利用いただけます。
【映像撮影】ドラマやCM等の撮影にロケ地としてご利用いただけます。

*原則、公開日のみの対応となります。詳しくは、JNT事務局までお問い合わせ下さい。

利用料金

利用規程をご覧ください。
 

利用までの手続き

<手続きと流れ>
①企画内容の確認、日程調整(名勝大乗院庭園文化館までお申込みください)
②申請書および必要書類などの提出(原則として利用日の2週間前までに提出)
③撮影などの実施

*支払いは原則として当日現地払いです。
*必ず事前に「名勝旧大乗院庭園 利用規程」をご確認ください。
*申請書の提出は、郵送にてお申し込みください(お急ぎの場合、FAXもしくはE-mailも可能です)。

様式は、以下からダウンロードしてください。

■名勝旧大乗院庭園 利用規程  (PDF)
名勝旧大乗院庭園 ご利用にあたっての注意事項 (PDF)
名勝旧大乗院庭園 利用申請書 (PDF)  (Excel)
 

過去の利用例

ドラマ「鹿男あをによし」(主演 玉木宏/2008 年フジテレビ)
他、婚礼写真多数

アクセス

【所在地】

奈良県奈良市 高畑町1083-1

【アクセス】

JR・近鉄奈良駅→奈良交通バスで天理駅・下山行き「奈良ホテル前」下車すぐ
JR奈良駅から徒歩20分、近鉄奈良駅から徒歩15分 
*駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。  
*庭園への入口は文化館となります。

お問い合わせ

■ 名勝 旧大乗院庭園

TEL
0742-24-0808
FAX
0742-24-0807
所在地
奈良県奈良市 高畑町1083-1

■公益財団法人日本ナショナルトラスト 事務局

担当
根岸(ねぎし)
TEL
03-6380-8511
FAX
03‐3237-1190
所在地
東京都千代田区麹町4-5 海事センタービル4F
E-mail
negishi@national-trust.or.jp