English

保護対象・保護資産 | 私たちの取り組み | 公益財団法人日本ナショナルトラスト
ナビゲーション

巻機山

【 新潟県南魚沼市・群馬県みなかみ町】

image

ほかの保護対象・保護資産を見る

image

山岳ボランティアの先駆け「巻機山景観保全活動」

巻機山の活動

群馬県と新潟県の境に位置し、日本百名山の一つとして知られる「巻機山(まきはたやま)」。
巻機山では、1950年代後半以降の登山ブームの影響により、登山道に沿う雪田(せつでん)草原が破壊され、広範囲にわたって裸地化や土壌浸食などが進行し、自然環境の構造的破壊と荒廃が進んでいました。こうした状況を危惧した公益財団法人日本ナショナルトラスト(JNT)が、1976年に東京農業大学 自然環境保全学研究室(現:造園科学科環境計画・設計分野 景観・緑地マネジメント研究室)とともに巻機山の自然環境と自然破壊の実態調査を実施、翌年からJNTと同研究室を中心として景観を回復するためのボランティア活動を開始したことが「巻機山景観保全活動」始まりです。

以降、毎年のボランティア活動の中で試行錯誤を繰り返しながら、木道敷設などによる歩きやすい登山道の整備、在来植物の移植や播種による植生復元、土砂で埋まった池塘の復元などを実施してきました。2012年度までの作業で、植生復元を計画した範囲での作業をほぼ終え、荒廃していた環境と景観は見事によみがえりました。その成果は、延べ1500人を超える国内外のボランティアによる力が結実したものです。
 
 

巻機山の魅力とそれを守るために・・・

巻機山山頂は、毎年10メートルを越す雪に覆われます。その厳しい自然環境では、高木が生育しづらく、山上には、夏の短い期間でも生育できるヌマガヤなどの草本植物で占められる湿性草原が広がっています。これは、多雪産地特有の雪田草原と呼ばれる植生で、世界的にも貴重な自然です。

そこには池塘(ちとう)が点在し、オオシラビソがアクセントを加え、優美な姿を私たちに見せてくれます。池塘とは湿原の中の池をさし、そこは、湿潤な泥炭層で形成されています。このような自然は脆弱で、登山者の踏みつけにより裸地化し、それが風雨等により、急速に破壊されてしまいます。その破壊された風景をもとの姿に戻すためJNTはボランティアとともに、行政、地元、外郭団体、大学などと連携して、木道の敷設、階段の設置、在来植物の播種と保全、土砂で埋もれた池塘の復元などを作業を進めてきました。

活動現場は、標高約2,000メートル弱、片道約5時間の登りというたいへんな条件です。厳しい自然に磨かれた優美な巻機山の景観を守り、後世に伝え、そして他の山にもこの技術を伝えられればという思いで活動を行っています。


 

巻機山から全国の山へ

この活動は、民間による植生復元活動団体のパイオニア的存在であり、巻機山での取り組みを通じてそのノウハウや技術は全国に伝えられています。また、指導的役割も担うとともに人材育成にも積極的に取り組んでおり、この活動を範として、活動に参加したり刺激を受けた人々が各地域でリーダーとなり、ボランティアによる地域の植生復元、緑化の取り組みを実践している事例も多くあります。また、その活動は国からも高く評価され、2013年に第5回観光庁長官表彰を受賞しました。2015年には、これまで活動をまとめた報告書「巻機山―景観と植生復元38年の成果」を発行。これからも巻機山の景観保全活動を支えるとともにそこで蓄積された植生復元の成果を広く共有し、山岳地の景観保全活動や自然保護活動を全国に広げていきたいと考えています。

現地からのメッセージ

代表 松本清

巻機山景観保全ボランティアーズからのメッセージ

保護資産について

保護管理
巻機山景観保全ボランティア―ズ、東京農業大学自然環境保全学研究室、地元を中心とした県内外有志、関係行政により活動を行っています。
*映画の撮影やスチール撮影等のロケ地としてご利用いただくお手伝いをいたします。詳しくはJNT事務局までお問合せ下さい。

ご見学・ご利用にあたって

巻機山でのボランティア活動

ボランティア活動は、毎年、夏と秋に必要に応じて行っています。 
作業の現場は、標高約2,000メートル、片道約5時間の登りという条件ですので、登山の装備でお越しください。
また、ボランティア活動は自己責任のもとで行なわれています。事故等については責任を負いかねますので、保険等は各自ご加入ください。

 

アクセス

【所在地】

新潟県南魚沼市・群馬県みなかみ町

【アクセス】

JR六日町駅から南越後観光バスで「清水」下車

お問い合わせ

■ 巻機山

TEL
右記にお問い合わせください
FAX
所在地
新潟県南魚沼市・群馬県みなかみ町

■公益財団法人日本ナショナルトラスト 事務局

担当
根岸(ねぎし)
TEL
03-6380-8511
FAX
03-3237-1190
所在地
東京都千代田区麹町4-5 海事センタービル4F
E-mail
negishi@national-trust.or.jp