四国鉄道文化館
ヘリテイジセンター事業は、

のご協力により展開しています。

四国鉄道文化館とは

概要


公開状況、リンク等

交通案内

   
◆四国鉄道文化館とは

 貴重な自然景観や文化財などの保護活動に取り組んでいる(公財)日本ナショナルトラストの施設として建てられました。展示品の目玉は、JR四国多度津工場で保存されていた、新幹線電車の初代タイプであります「0系」の先頭部分と、「DF50形電気式ディーゼル機関車」の1号機(準鉄道記念物)です。どちらも日本の鉄道史上に燦然と輝く“名車”です。
 DF50形電気式ディーゼル機関車は、動態保存されており、隣接する予讃線から分岐された軌道が四国鉄道文化館内に引き込まれています。
 また、JR四国や四国鉄道OB会、市民の方々がご提供くださいました、昔懐かしの鉄道グッズも展示しています。

◆概要  

◆建設年: 2007年11月(平成19年)

◆施設概要: 展示室、トラストルーム

◆保護管理:西条市に管理を委託

◆公開状況・リンク等  

【開  館】 9時〜18時(入館は17時30分まで)
【休  館】 水曜日(祝日の場合は翌日)
【入館料】 高校生以上300円、小中学生100円
       (20人以上の団体2割引、就学前児童は無料)
【T E L 】 0897-52-1449

   ※日本ナショナルトラスト(JNT)会員は、
     会員証を提示すると入館料無料。

【リンク】


西条市

鉄道歴史パーク in SAIJO 

四国旅客鉄道株式会社

◆交通案内  
【所在地】 愛媛県西条市大町798番地1
【交  通】 JR予讃線 伊予西条駅から徒歩約2分



大きな地図で見る